ヒルドイド」タグアーカイブ

肌荒れに良い医薬品

pasona_12_tp_v

今回は肌荒れに効く医薬品に関するお話。肌荒れも予防のうちは食事やサプリなどで何とか対応しますが、実際に肌荒れがひどくなった場合には、薬を使って直すことが必要になります。そんなときに効果的な医薬品に関してご紹介します。

今回ご紹介する薬は以下の3つです。

  • 1. ヒルドイドソフト
  • 2. チョコラBBプラス
  • 3. ペアA錠

それでは以下順番にご説明していきましょう。

ヒルドイドソフト

皮膚科でもらう塗り薬で、ちょっとした肌荒れやカサつきに良いものがあります。それは「ヒルドイドソフト」。皮膚科に行ったことがある方なら一度は見かけたことがあるのではないでしょうか?ピンクのチューブに入った塗り薬です。

よりテクスチャーのゆるい「ヒルドイドローション」もありますが、私はこれは使ったことがありません。最初は主人がひじ・ひざのカサつきで皮膚科で処方してもらっていたのですが、治りかけると塗らなくなるので余っていたんです。それも2〜3本。

そこへ、やはり皮膚科に通っている友人から、肌荒れで出してもらった「ヒルドイドローション」を使ったところめちゃくちゃ肌の調子が良くなったとの報告が。

ヒルドイド…それうちに余ってる!

調べてみるとローションよりはベタつきがあるものの、ヒルドイドソフトの方が効き目は高そう。

効能を調べると「保湿・血行促進・傷跡の修復」など。口コミでもその評判は高く「究極のエイジングケアクリーム」とも言われているそうです。

ということでしばらく使っていますが、血行が良くなるのが実感できます。
そして塗り始める前より潤い・ツヤが出て来ました。

私の使い方は普通のローションを顔にたっぷり叩き込んだあとに、ヒルドイドソフトを少し取り、手のひらをすり合わせて全体に伸ばします。その手で顔全体を押さえ込む感じです。塗ろうとすると伸びが悪く皮膚に負担がかかる感じがするので、ひたすら押さえます。

もともと家に余ってたものを使って調子がいいので非常に嬉しいのですが、問題が一つ。これ処方薬なんですよね。市販されてないんです。保険適用ということは美容目的では本来購入できない。

肌の調子が悪い時には皮膚科に行ってその旨伝えれば、処方してもらえますが、何も問題ないときは「ヒルドイド」のジェネリックや同様にヘパリン類似物質の含まれたローション等も市販しているようなのでそちらを使用しようかと画策しています。

しかし、皮膚科で処方してもらえたら200円ちょっととのこと。このコストパフォーマンスは魅力的ですね。

チョコラBBプラス

チョコラBBプラスという商品を知っている人も多いと思います。CMでもおなじみなので聞いた事がある人もいるのではないでしょうか。では、肌荒れに効果的なチョコラBBプラスについて紹介したいと思います。
チョコラBBの特徴は今まで錠剤にするのは難しいためサプリメントなどで摂るのが難しいといわれていたビタミンB2を独自プロテクト技術で錠剤にしたところです。また、ビタミンB6を国が定めた基準値の最大量まで配合されているため、より疲れに効果が発揮するようになりました。このように新しく配合された成分や成分の量を増やした事からパワーアップしているのが特徴です。

そして、主成分である活性型ビタミンB2リボフラビンリン酸エステルという成分が入っているため、吸収が良く摂取したらすぐに体内で活用できる活性型のビタミンB2です。ビタミンB2の役割は皮膚、粘膜の健康に重要な成分で肌だけではなく髪やつめなどの再生にも必要不可欠なので、女性にのあこがれの美肌になるためには積極的に摂って欲しい成分です。それ以外に代謝を促進し、ターンオーバーを助けたりするので、美容と健康には必ず必要です。それ以外にもビタミンB2は疲れにも効果的なので毎日疲れていて元気が出ない人、仕事の都合で思うように休みが取れない人にもおすすめなので肌トラブルが気になる女性だけでなく、疲れがたまっている男性にもおすすめです。

そして、気になる価格はネット通販の大手AMAZONで250錠、2980円、60錠で970円で購入する事が出来ます。1日2回朝夕食後に水やぬるまゆで1回に2錠服用してください。
そして、副作用はまれですが、皮膚発疹、胃部不快感が起こる事があります。万が一これらの症状が出たら使用を中止し医師の診断をうけてください。
このようにチョコラBBプラスは肌荒れ、ニキビ、口内炎、口角炎、かぶれ、発疹、皮膚炎、舌炎など幅広いトラブルに効果的です。もし、気になる症状がある人は試してみる事をおすすめします。

ペア

偏った食事、不規則な生活で、新陳代謝が低下すると、角質や皮脂などの老廃物が毛穴につまり、ニキビや肌あれの原因となります。

ライオンの「ペアA錠」は、ニキビや肌荒れ、皮膚炎など、お肌に関するトラブルの緩和と、さらに、口内炎、口角炎など、お口に関するトラブルの症状の改善に効果のある錠剤です。大人ニキビ悩む方や、食生活の乱れによる肌荒れに悩む方、また、疲れやビタミン不足による口内炎に悩む方に、おすすめです。

特に「大人ニキビ」は、皮膚のターンオーバーのリズムが崩れることで、肌に残った角質層が毛穴をつまらせてしまうことが主な原因です。ペアの特長は、そんな大人ニキビや肌荒れを「体の中から改善していく」点にあります。

ペアに配合されている成分のうち、特に注目すべきは、「グルクロノラクトン」「L-システイン」「生葉ヨクイニン」「ビタミンB2」「ビタミンB6」の5つです。

まず、グルクロノラクトンは、肝臓の働きを助けて、体内の不要な物質の排出を促します。そして、L-システインは新陳代謝が促して、肌のターンオーバーがスムーズにし、厚くなってしまった角質層を健康な状態へと変えていきます。また、生葉ヨクイニンは、いぼや肌荒れにすぐれた効果のある生薬として、昔からよく知られています。さらに、ビタミンB2とビタミンB6が、脂質やたんぱく質の代謝を活発化させて、L-システインと同様、肌のターンオーバーを整えます。

このように、5つの有効成分を摂取することの相乗効果によって、新陳代謝を促し、古くなった角質や皮脂などの老廃物を排出して、お肌を美しく変えていきます。

ペア A錠 は、1箱60錠、120錠、240錠のものが販売されています。平均価格はネット通販で、60錠が900~1,000円、120錠が1,800~2,000円、240錠が2,500~2,800円となっています。やはり、240錠の大容量を購入するのがおトクです。
中でもAmazonでは、120錠が1,768円(送料別)、240錠が2,482円(送料込)となっており、こちらで購入するのがおススメです。

ともかく乾燥ジワが気になるこの季節をヒルドイドで乗り切りたいと思います。