脂性肌」タグアーカイブ

男性の肌荒れと女性の肌荒れの違いって何?

00_pp31_pp_tp_v
肌荒れと聞くと、はじめは美容に敏感な女性をイメージしてしまいますが、もちろん女性だけでなく男性にもつきもの。ただし、男性の肌荒れと女性の肌荒れは原因が異なることも。今日はそういった観点で男性の肌荒れと女性の肌荒れについて分析していきます。

男性の肌荒れ

男性の肌荒れは洗顔のし過ぎで出来るニキビがあります。皮脂が過剰に分泌する事でニキビは出来ますが、ニキビが気になると肌を清潔に保とうとして、皮脂を落とすために洗顔をします。しかし、あまりにも洗顔をし過ぎると、皮脂を落としすぎてしまい、肌の乾燥を招きます。肌が乾燥してくると、肌のトラブルを引き起こすようになります。

特に男性は力があるので、洗顔の際にもゴシゴシと顔を擦ってしまう場合があります。ゴシゴシ擦るのは肌に負担がかかりますし、肌を傷つけてしまいますから、肌荒れを引き起こしてしまいます。

脂性肌の男性は皮脂の分泌が過剰な為、テカリやすく、ニキビも出来やすい傾向にありますが、放置しておいてもニキビはできますし、洗顔のし過ぎもニキビが出来ます。

乾燥肌の男性は皮脂が少ないので、肌のバリア機能が低下し、外的な刺激を受けやすくなり、肌トラブルが起こります。肌が乾燥していると皮脂を分泌し続けるので、結果ニキビも出来やすくなります。肌荒れとニキビの関係はこちらでもご紹介しています。

女性の肌荒れ

女性の肌荒れは、女性ホルモンの乱れが大きく関わってきます。美肌を作るホルモンである、エストロゲンは潤いのあるハリのあるお肌に導いてくれます。プロゲステロンは過剰に分泌されてしまうと、皮脂やメラニン色素が増えて、肌荒れの原因になります。

女性ホルモンが乱れると男性ホルモンが出てくるので、皮脂のバランスが崩れます。皮脂のバランスが崩れると毛穴が開いてきて、炎症も起こりやすくなります。そうすると、ニキビも出来てしまいます。

女性ホルモンは生理周期に深く関係します。排卵期を過ぎると、エストロゲンが急激に低下して、男性ホルモンが出やすくなります。よって、排卵後から生理前までが肌荒れしやすい時期となります。男性ホルモンが多くなると、皮脂の分泌が増えニキビも出来やすい肌になってしまいます。

また、女性ホルモンをコントロールする視床下部はストレスの影響を受けやすいので、コントロール出来なくなると、ホルモンバランスが崩れてしまいます。